サードメディスンによる従業員のストレスチェックを提案します

従業員のストレスチェック義務化対応への支援

平成27年12月より、50人以上の従業員をかかえる企業に、従業員のストレスチェックが義務化されました。

カラダ美人塾代表 井上久実は、心理士として11年間精神科に勤務し、のべ5000人の患者や家族にコンサルティングをしてきた実績があります。
カラダ美人塾では、企業様からの依頼を受けて、従業員のストレスチェックを実施いたします。

既定のストレスチェックの他、サードメディスンによる体調診断も実施し、体調を確認するとともに個人個人に合ったセルフケアのアドバイスもいたします。

多忙な従業員のための、短時間で定期的に受けられる健康コンサルティングツール

実は、サードメディスンは、従業員のための、簡易的な健康コンサルティングのツールとして発展してきた経緯があります。
サードメディスン創始者の軍場大輝氏は、労働環境の厳しい会社に勤務していたことがあり、心身の健康を維持するのが大変だったとのことです。
そんな経験から、従業員が短時間で定期的に健康コンサルティングを受けられるツールとして使えるサードメディスンを開発しました。

サードメディスンによる体質、体調診断は簡易なので、一回一回病院に行ったり、血液検査をする手間はありません。数分で診断が可能です。
加えて、アドバイスも非常にわかりやすくシンプルです。
サードメディスンによるアドバイスは、画一的なものではなく、個人個人のライフスタイルに合ったセルフケアをアドバイスしますので、「アドバイスをもらったけれど実践できない」ということも少なくなります。

もちろん、サードメディスンを含むストレスチェックの診断の結果、病院の受診をお勧めする場合もあります。

従業員は50人もいないけれど、個々の従業員に、いつまでの溌剌と働いて欲しいと願う経営者様にこそ、サードメディスンを使ったストレスチェックのご利用をおススメします。

id_219874252

お問い合わせは、0834-29-9295 カラダ美人塾 井上久実

またはお問い合わせからどうぞ。