id_220870291

カラダ美人塾代表・講師 井上久実

 

1967年生まれ。3児の母。
医師の父と看護師の母の家庭に生まれる。
物心ついた時からアトピー性皮膚炎で、ステロイドを手放せない子供時代。

心理学修士課程修了後、精神科に心理士として就職。
その間、カウンセリング、心理検査、相談業務などで、のべ約5000人の患者や家族にコンサルティングを行った。

元々イギリス式のリラクゼーション重視のアロマテラピーに親しんでいたが、1999年頃、フランスから日本に入ってきたばかりのメディカルアロマテラピーに出会い、大きな衝撃を受ける。
アロマアドバイザー、アロマセラピストの資格を取得し、心理士として勤務しながらメディカルアロマテラピーを実践し、人の心身の健康のためにアロマを有効に活用する方法を模索し始める。

第1子、第2子を出産した後、自身のアトピー改善とこどもの健康のため、経皮毒、経口毒などの環境毒を生活から極力排除し、食により栄養を十分に摂ることもこころがけたところ、アトピーが消失。

2009年、自宅併設のアロマテラピーサロンを開設。
メディカルアロマトリートメント、メディカルアロマのワークショップ、ベビーマッサージ教室などを通じ、アロマテラピーで心身の健康に貢献するべく活動を始める。

産後の母親に接する機会が多かったころから、2014年、「おまたぢから®」に出会い、おまたぢから講師(おまたマスター)となる。

女性のカラダとココロの健康に焦点をあてて活動していたさなか、サードメディスンに出会う。ずっと模索し続けていた、「アロマを心身の健康に活用する」答えがここにあると感じ、サードメディスンアドバイザーとしても活動開始。その後、サードメディスンインストラクターとなる。

現在は、おまたぢから®、サードメディスン、メディカルアロマの講師として活動しながら、これらの総合的な方法により、体質調整コンサルティングを行っている。

また、健康増進やアンチエイジングのためには、食による十分な栄養が欠かせないと確信し、アンチエイジングフードアドバイザーとして、食品会社と共同で食品開発にも従事している。

取得資格等

心理学修士
NARD JAPAN ナードアロマテラピー協会認定アロマセラピスト
日本おまたぢから®協会認定おまたマスター
サードメディスン協会認定サードメディスンインストラクター
アンチエイジングフード協会認定アンチエイジングフードマイスター